名古屋市高齢者の見守り支援事業
  〜高齢者の孤立防止をめざして〜
   高齢者見守り支援事業とは、高齢の方などが孤立状態に陥らないよう、地域における見守り活動を支援することを目的に平成25年度から開始した名古屋市の事業です。
 
見守り支援員
各いきいき支援センターには専任の見守り支援員を配置し、個別訪問や面接相談を行います。
 
孤立死防止・日常の孤立防止
地域から孤立した状態であることが疑われる高齢者に対して、必要なサービスにつないだり、地域との関わりづくりへの支援を行います。
 
見守り電話「いきいきコール」
見守り支援が必要な方の安否確認や孤立解消のため、ボランティアと協力して見守り電話「いきいきコール」により、定期的に連絡をとります。
 
<このような気になる高齢者の方はみえませんか?> 
□新聞や郵便物が何日もたまっている
□外出するところをほとんどみかけない
□ひどく痩せてきている・とても体調が悪そうだ
□親族や近所との関わりがないようだ
□大量のゴミなどで住まいの環境がよくない
□保健・医療・福祉のサービスを受けていないようだ
 
お問い合わせ先
 
熱田区いきいき支援センター
 
〒456−0031
熱田区神宮三丁目1番15号 区役所等複合施設6階
熱田区在宅サービスセンター内
TEL052−671−3195 FAX052−671−4019