ふれあい・いきいきサロン活動

高齢者等サロン整備等推進事業(市委託事業)の実施
及びふれあい・いきいきサロンの開設・運営支援

サロン交流会

高齢の方々が住み慣れた地域で、いきいきとその人らしい生活を送るためには、介護サービスをはじめ、福祉、医療、権利擁護などさまざまなサービスを包括的、継続的に提供していくことが大切です。
そこで、高齢の方々の生活を支援する総合的な機関として、平成18年4月から地域包括支援センター(平成23年1月よりいきいき支援センター)が設置されることになりました。
いきいき支援センター(地域包括支援センター)では、主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師などが中心となって、高齢のみなさんの支援を行います。3職種は、それぞれ専門分野を持っていますが、専門分野の仕事だけでなく、互いに連携をとりながら「チーム」として支援事業を行います。